お知らせ
■2019年04月23日
【サービス】三井住友銀行と決済提携

オッズ・パーク株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:藤井 宏明、以下「オッズ・パーク」)は、公営競技のインターネット投票サービスサイト「オッズパーク」での投票券(勝馬投票券、勝者投票券および勝車投票券)の販売において、2019年4月23日から株式会社三井住友銀行(本店:東京都千代田区、頭取CEO:高島 誠、以下「三井住友銀行」)と決済提携を開始いたしました。

三井住友銀行の普通預金口座をお持ちの方は、「オッズパーク」で簡単な手続きをするだけで、登録完了後すぐに投票券の購入や払戻金などの受け取りをすることが可能となります。

今回の三井住友銀行との決済提携により、「オッズパーク」の決済提携銀行数は、公営競技インターネット投票サービスで最多※の19行となります。

            OP三井.png

決済提携に合わせ、三井住友銀行は、抽選で現金が当たる「新規ご利用ありがとうキャンペーン」を実施いたします。

 《キャンペーン概要》※下記キャンペーンは終了いたしました。

下記の期間中に、三井住友銀行の普通預金口座を利用して「オッズパーク」で新規会員登録し、投票資金1,000円以上入金の上、キャンペーンに応募いただいた方の中から、抽選で50名様に現金2,000円、抽選で300名様に現金1,000円をプレゼントいたします。

【プレゼント内容】 現金2,000円(抽選で50名)、または現金1,000円(抽選で300名) ※金額はお選びいただけません
【対象期間】 2019年4月23日午前10時~5月17日午後5時
【対象】 キャンペーン期間中に下記全ての条件を満たした個人のお客さま
1.三井住友銀行の普通預金口座を利用して「オッズパーク」の新規会員登録をした方
2.合計1,000円以上の投票資金を入金した方
3.三井住友銀行のキャンペーンページからキャンペーンに応募した方
詳細は、キャンペーンページ(三井住友銀行サイト)をご覧ください。
URL:https://www.smbc.co.jp/kojin/campaign/oddspark/


<オッズ・パークについて>
オッズ・パークは、公営競技のインターネット投票サービス「オッズパーク」を運営し、全国の地方公共団体から公営競技(地方競馬、競輪、オートレース)に係る投票券の販売を受託しております。
今後もサービスの利便性向上に努め、新しい公営競技ファンの開拓ならびに投票券の売上拡大を推進し、地域活性化に寄与することを目指してまいります。

※ 2019年4月11日現在、国内の公営競技インターネット投票サービスにおいて(当社調べ)
Pay-easy(ペイジー)、電子マネー、専用口座を利用する決済の提携先を除きます。

[9]ページ先頭へ