おすすめ注目レース
■2018年12月29日
東京大賞典(大井)
ゴールドドリームが帝王賞、東京大賞典連破を狙う
全国公営競馬専門紙協会 日刊競馬

【中央所属馬の評価】

 帝王賞ではケイティブレイブにクビ差競り勝ち上半期の王者となったゴールドドリーム。17年チャンピオンズカップ以来、5戦3勝2着2回とほぼ1年連対を外していない。前走の南部杯は3歳のルヴァンスレーヴを捉えられなかったが、休み明けもあった。問題があるとすれば出走予定だったチャンピオンズカップを右前脚の不安で回避した影響があるかどうか。鞍上はJRAリーディングジョッキーのルメール騎手。

 京都で行われたJBCクラシックを制し、念願のJRA・G1勝ち馬となったケイティブレイブ。中団ピタッと折り合い、直線危なげなく抜け出し、完成された強さをみせた。前走のチャンピオンズカップはプラス10キロと、激走後の調整に狂いが生じたか。再び立ち直ればリベンジの期待も十分。

 ルヴァンスレーヴとともに、この秋猛威を振るう3歳馬勢の1頭がオメガパフューム。シリウスステークスに勝ち、JBCクラシックは横綱ケイティブレイブに小差2着と、実力はすでに古馬一線級相手でも結果を出している。大井2000mはジャパンダートダービー2着で経験済み。

 もう1頭の3歳馬がエイコーン。目下3連勝中の上がり馬で、芝で勝ち切れないレースを繰り返した後、ダートに転向してから8戦連対パーフェクトのフリオーソ産駒。重賞初挑戦がG1では正直厳しいが、目下の充実ぶりと南関東適性に期待。

 クリソライトは1年2カ月の休養後、1度叩かれ前走の浦和記念でほぼ復活の3着。年齢的に上積みは微妙だが、叩かれ3戦目で変わり身がみられれば。

 アポロケンタッキーは一昨年の覇者だが、以降G1級のレースでは苦戦続きで精彩を欠いているだけにどうか。

 リーゼントロックはエルムステークス13着、シリウスステークス16着と重賞で大敗では。

【地方所属馬の評価】

 地方勢の中心は船橋転入初戦のサウンドトゥルー。大井2勝を含むG1級3勝はここでもトップクラスの実績だ。末脚に衰えは感じられないが、転厩による環境の変化は未知数。まずこの馬に流れが向くことを期待したい。

 まだ粗削りだが底知れぬ能力の高さを感じさせる3歳馬モジアナフレイバー。春は羽田盃、東京ダービーともに4着だったが、ひと夏越して大きく成長してきた。前走の勝島王冠では出遅れながらヒガシウィルウィンらをまとめて交わしている。

 今シーズンのホッカイドウ競馬で6戦6勝すべて重賞勝ちのスーパーステション。昨冬の南関東移籍は不発に終わったが、道営記念2分5秒3とかなり力を付けてきた。

 金沢のヤマミダンスは牡馬相手の中日杯を制覇。2分9秒7は2000mになってから最速のタイム。とはいえダートグレード競走初挑戦が東京大賞典では、いかにも厳しい。

 グルームアイランドは大井転入後勝ち星がない。オープン特別なら僅差のレースも出来るが、G1では厳しいだろう。

 金沢のマイネルリボーンは脚質的に展開待ちだが、それでもこのメンバーを差し切るのは無理だろう。

 ワークアンドラブは大井転入初戦だが、A2クラス。瑞穂賞でスーパーステションの2着があるが、2秒差だけにJRA勢からはさらに離されるだろう。

 フレアリングダイヤも大井転入初戦で、B2クラスの格下。コスモプラシデスもB3クラスで、57キロを背負ってJRA勢に勝つイメージが湧かない。

【解説者の予想】

 春の2強ゴールドドリームか、ケイティブレイブか、あるいは3歳馬オメガパフュームか、甲乙付け難い好メンバー。
 地方での安定感の高さならケイティブレイブだが、昨年暮れ以降の実績を信頼してゴールドドリームに◎だ。南部杯こそルヴァンスレーヴの勢いに屈したが、休み明けもあった。帝王賞はスムーズなレース振りとは言えなかったが、それでもケイティブレイブに競り勝っているように、一騎打ちになれば負けない。
 ケイティブレイブも京都JBCクラシックに勝ち悲願を達成し、ほぼ完成の域に達した。チャンピオンズカップはわずかに調整に狂いが生じたもので、【1-3-1-0】の大井コースで巻き返しを狙う。
 3歳オメガパフュームも京都JBCクラシック0.1差2着、チャンピオンズカップ1.0差5着なら、当然ここも差のない勝負が出来るだろう。大井コースは経験済みで、あとはスタートに集中出来れば。
 今回から地方馬として臨むサウンドトゥルーもこのレース1、3、2着と得意。自慢の末脚に衰えはない。
その血統背景からも高い大井適性が期待されるエイコーン、叩き3戦目でクリソライト、復活が待たれる一昨年の覇者アポロケンタッキーも馬の気持ち次第。

 ◎ゴールドドリーム
 ○ケイティブレイブ
 ▲オメガパフューム
 △サウンドトゥルー
 △エイコーン
 △アポロケンタッキー
 △クリソライト



※投票の際は、締切間際を避け時間の余裕を持ってご利用ください。


馬単 13→2 2→13 13→5 5→13 13→7 7→13 2→5 5→2 13→6 13→16
[9]ページ先頭へ