おすすめ注目レース
■2019年7月10日
第21回 ジャパンダートダービー競走JpnI3歳 選定馬重賞(大井)
父、兄も制したこのレースをクリソベリルも制する
全国公営競馬専門紙協会 日刊競馬

【中央所属馬の評価】
 JRA3戦3勝のクリソベリル。いずれも四角先頭で最後は流す余裕の7、7、5馬身差。歴代のジャパンダートダービー勝ち馬と比較してもその大物感は群を抜く。コーナー6回の小回りに僅かな不安あった前走兵庫チャンピオンシップも、終わってみればそれまで同様の完勝。今回大井2000mの舞台でさらに力の違いが浮き彫りになる可能性は大。父ゴールドアリュールは17年前の、全兄クリソライトは6年前の、それぞれこのレース覇者。ここも血は争えないか。

 デアフルーグは前2戦こそマイル戦で取りこぼしたが、その前中山1800m3連勝。伏竜ステークスではその後米クラシック6、5着となるマスターフェンサーに快勝。ゲート難を含めまだ荒削りだが、実績ある右回り、2000mに距離延長は大きなプラス。クリソベリルが早めに前を飲み込めば直線一気に浮上のシーンもある。

 デルマルーヴルは兵庫ジュニアグランプリ1着、全日本2歳優駿2着と豊富な地方のダートグレード実績。前走はドバイのUAEダービーで4着とあらためて素質の高さをみせた。パイロ産駒で本質2000mベストかは疑問でも、地方の馬場適性は折り紙付き。海外遠征帰りの調整が順調であれば当然好勝負に。

 ロードグラディオはユニコーンステークス除外後、前走初ダートで古馬2勝クラスを快勝。父キングカメハメハはもちろん、母が初ダートで関東オークス勝ちのシンメイフジという背景からも納得の結果。一線級相手で試金石だが、経験が生きれば。

 トイガーは格下だが母が15年前のこのレース2着アクイレジア。そして祖母ロジータ。現実に2勝とも中~長距離で息の長い末脚をみせている。血統的な潜在能力に期待感あるし混戦向きの気性。

 メスキータの1800m2勝はパワー型の証明だが、以後兵庫チャンピオンシップ5着も含め壁に当たった。スピード面に課題ありここは入着が目標。

 ドウドウキリシマはJRA再転入。南関東に移籍し【3-1-1-0】と好成績だったが、JRA復帰後は1勝クラスを勝ちきれないどころか、高いハードルに。2000mも微妙。

【地方所属馬の評価】
 南関勢も東京ダービー1~4着馬が顔をそろえたが、2分9秒4の勝ち時計が歴代最遅とレベルに疑問符。
 羽田盃は圧勝だったミューチャリーがシビアな流れになって浮上できるかどうか、ここが正念場。結果不発に近い前走の東京ダービーだが、ネックはやはり不器用さということか。羽田盃では上がり36秒9、瞬時に5馬身突き抜けた。あらためて真価を問う。

 ウィンターフェルも相手なりに崩れない強みを生かして掲示板を狙う。今春クラシックロード京浜盃2着、羽田盃2着、東京ダービー3着は侮れない。最後の直線で気を抜く詰めの甘さ、集中力に依然課題は残しているが、地力とキャリアに注目の手はある。鞍上の森泰斗騎手に秘策でもあれば。

 ヒカリオーソは鼻出血明けの東京ダービーをこん身の逃げ切りだが、2000m2分9秒4は史上ワーストの勝ちタイム。現時点で父フリオーソには遠く及ばない。末に不安残るし、目標になる展開も不利。

 ホワイトヘッドの京浜盃3着は上がり最速の39秒3。それでも以後2戦、期待ほどは動けていない。まだ気性が若く、深刻なゲート難があり、レースでも後手後手に回る点がどうか。

 グリードパルフェは前2走から充実は確かだが、スピードと切れ、現状まだまだ課題がある。さすがにこのメンバーではもっと経験が必要で、追走厳しいだろう。

 サクセッサーは別路線の東京湾カップに勝ち、勢い駆って臨んだ東京ダービーで3.1秒差12着の大敗。こうなると一転、連戦の疲労が気になってくる。大井コースは【0-0-0-2】と不振で、この中間も好材料に乏しい。

 紅一点ナンヨーオボロヅキは高知優駿馬。JRA2戦未勝利から高知転出後【5-1-1-0】だが、3走前の黒潮皐月賞で失速など、当地No.1とも言い切れない。先々の牝馬路線につなぐ挑戦なら経験と言う意味でも悪くないか。現状逃げ一手だがそれすら難しいか。

【解説者の予想】
 クリソベリルだ。3連勝はどれも圧巻で今回出走するハイレベルのJRA勢の中でも、一枚上の器を感じさせる。父も、兄も制したこのレース。血統的にも期待が大きい。
 1800m3連勝からも距離延長で巻き返しが狙えるデアフルーグが強敵。前2走がマイルだったからと割り切れば、じっくり乗れる2000mはプラスしかない。
 ドバイ遠征帰りでも軽視できないデルマルーヴル、芝路線から転向し前走でダート適性の高さ示したロードグラディオが続くが、ミューチャリーも前走よりは流れが向きそうだ。

◎クリソベリル
○デアフルーグ
▲デルマルーヴル
△ロードグラディオ
△ミューチャリー
△ウィンターフェル



※投票の際は、締切間際を避け時間の余裕を持ってご利用ください。


馬単 12→10 12→5 12→3 12→4 12→13
[9]ページ先頭へ