おすすめ注目レース
■2019年7月15日
さざなみ特別(帯広)
前走の勝ちっぷり良かったジェイファーストの連勝期待
生駒 有輝夫

 好内容を続けるジェイファーストに注目。前走の勝ちっぷりも良く、今の状態なら特別条件にも対応可能。連勝期待。実績上位フウジンライデンが相手も、障害巧者サトクィーンの前残りに警戒が必要。昇級も勢いに乗るハルトラキタノリュウキに注意したい。

 ジェイファーストは前々走でふた腰かかった障害を前走はひと腰でまとめて直線抜け出し完勝。今回は久々の特別条件となるが、脚抜きのいい馬場なら再度ひと腰が可能。今季5勝を挙げているように、地力強化が目立つし、この中に入っても互角以上にやれる。デキ良く、連勝期待。

 フウジンライデンは前走3着に敗れて4連勝はならなかったが、ペースが極端に速くスムーズに流れに乗れなかっただけに、仕方がない。今回はもう少しペースも落ち着くし、追走で手間取る心配はない。昨年度苦労していた障害も良化しており、特別条件でも不安はない。勝ち負けに加われる。

 サトクィーンは近2走は勝ち負けに加われていないが、障害はともにひと腰でまとめてトップ抜けと内容は悪くない。障害に関しては自信を持っている馬で斤量増加には対応可能。あとは終い踏ん張り切れるかがカギ。降りてから我慢できれば前残りが狙える。

 ハルトラは目下4連勝中で絶好調。今回はB2クラスに昇級し、特別初挑戦と厳しい条件が重なっているが、今のデキと勢いを考えれば克服しても不思議はない。警戒が必要。

 キタノリュウキは昇級で特別戦と条件は厳しくなるが、障害が安定している今なら対応できる。昨年度はB1クラスで走っていただけに、力で見劣ることはない。



※投票の際は、締切間際を避け時間の余裕を持ってご利用ください。


馬単 1→5 1→9 1→7 1→4 5→1 9→1
[9]ページ先頭へ