おすすめ注目レース
■2019年9月16日
第4回 西日本ダービー(リーチザクラウン賞)[西3歳 所属場デビュー馬サラ系3歳 定量(高知)
リリコを主役に抜擢!
"風間 恒一"

 兵庫リリコは高知優駿で僅差の3着。実績、経験を重視したい。同じく兵庫のテツが相手に。地元アルネゴー、笠松のフォアフロントも圏内。ディアレイカも成長力ある。

 兵庫のリリコは6月の高知優駿で3着。勝ち馬ナンヨーオボロヅキにコンマ1秒差と善戦している。大崩れしない戦績、高知の馬場を経験している点を踏まえると、最もマイナス材料が少ない馬との評価ができる。

テツは前走、金沢のMRO金賞を制覇。揉まれずに運べた時の強さを証明した。序盤でいいポジションを奪えれば重賞連勝のチャンスがある。

地元のアルネゴーは栴檀特別2着からのローテーション。骨折による戦線離脱はあったが、いい雰囲気で大目標のレースを迎える。距離、展開がカギだが、噛み合えば一気の追い込みが決まるシーンもあろう。

フォアフロントはMRO金賞でテツの2着。ゴール前の伸び脚は迫力十分であり、東海勢ではこの馬が一番か。

ディアレイカは黒潮菊花賞2着で夢を繋いでの出走。ここへきての成長力は侮れないものがある。



※投票の際は、締切間際を避け時間の余裕を持ってご利用ください。


馬単 3→9 3→8 3→4 3→7 9→3 8→3
[9]ページ先頭へ