ピックアップ
■2020年08月05日
【競馬】「愛知県競馬組合からのお知らせ」第11回名古屋競馬無観客開催

令和2年8月5日(水)
愛知県競馬組合

無観客競馬(令和2年度 第11回名古屋競馬) の実施について

 名古屋競馬場では、新型コロナウイルス感染拡大防止の為、無観客競馬を実施していますが、第11回名古屋競馬(令和2年8月18日から21日)についても、引き続き無観客での開催と致します。

 なお、第12回以降の名古屋競馬の開催につきましては、追って発表を致します。 

1.無観客競馬での開催
下記の期間を引続き無観客競馬での開催とします。

開催回数       開催日              備考
第11回名古屋けいば 令和2年8月18日(火)~21日(金) 計4日間 

2.名古屋競馬管轄 場外馬券売り場における発売・払戻について

発売・払戻業務 実施
 サンアール弥富【愛知県弥富市】 10:30~17:00頃
 サンアール大須【名古屋市中区】平日 10:30~他場のナイターを含む最終競走終了まで
                土日 12:30~他場のナイターを含む最終競走終了まで
 サンアール磯部【三重県志摩市】 10:30~他場のナイターを含む最終競走終了まで
払戻業務のみ実施
 名古屋競馬場外向け発売所【名古屋市港区】9:30~15:30

最新の発売場、営業時間等は公式HPもしくは各場外の掲示等でご確認ください

3.馬主の皆様の入場について

当日出走する馬の馬主は名古屋競馬場への入場が可能です。ただし、以下の4点をご承知おきください。

(1)重賞競走日も含め、場内での馬券の発売はございません。

(2)ご入場は東スタンド2階の無料休憩所のみとなり、レース観戦は東スタンド2階からのみとなります。

(3)ご入場の際は入場門警備員に「馬主証」もしくは「馬主入場証」をご提示ください。

(4)原則マスクをご着用頂き、体調不良時(37.5度以上の発熱、せき、倦怠感等)は来場の自粛をお願いします。

再度緊急事態宣言が発令された場合などは、改めて対応を発表させて頂きます。

[9]ページ先頭へ