競馬場案内
大井競馬場

大井競馬場(TCK)競馬場の基本情報をご案内します。愛称は「東京シティ競馬(TCK)」。1974年に地方競馬で初の「中央競馬招待競走」、1986年には公営競技初のナイター開催した競馬場です。2011年度からは「東京大賞典」が国際GIになるなど、常に新しい楽しみをファンに提供しています。

【大井競馬場の主なダートグレード競走&重賞レース】
帝王賞(JpnI) /  東京スプリント(JpnIII)

■コース情報
回り : 右回り
全長 : 1,600m
幅員 : 25m
高低差 : 0m
フルゲート : 16頭

コース
[9]ページ先頭へ