レース展望・予想
■2019年02月13日
【LOTO予想】2月13日発走より!(園田競馬)

今週も相変わらず内を空けてのレース展開となっているが、印象としては一時ほどインが不利という感じはしない。インを逃げ粘る馬、差し込んでくる馬には注意したいところ。

7R<上位拮抗>「買い目...2、6、7」

◎ クールフォール...前走は勝ち馬も強かったが、この馬自身も斤量増のなか良く粘った。ここは楽逃げのメンバー構成、今回はキッチリ逃げ切る。
○ リベランジェロ...相変わらず詰めの甘さは目立つものの、休養明けを叩きつつ動きは着実に良化中。前走以上の走りを期待して良さそう。
▲ デンコウグロリアス...前走は休養明けでも先行力を発揮して好内容3着。叩いた上積みを見込めるし、今の気性なら短距離戦はプラスに働く公算大。

8R<勢い信頼>「買い目...9」

◎ クリノアリエル...馬体重こそ変化はないものの、レースを使う度に力強さを増している。この中間も引き続き元気さ十分で好調、揉まれぬ大外枠もプラス材料で3連勝当確。

9R<鉄板>「買い目...4」

◎ スターリーウォリア...前走は転入初戦の2走前と違い力の要る馬場、斤量増でもあり微妙な印象もあったが、何ら関係なくアッサリ圧勝と能力の高さを見せつけられた。中間は更に良化の印象だし昇級戦でも逆らう必要なし。

10R<叩いて更に>「買い目...8」

◎ メイプルキング...転入初戦の前走は馬体重こそ大幅増だったが全く太めに見えず、やはり結果は軽快に逃げて完勝だった。馬場慣れなどの上積みも十分ありそうだし、同条件連勝を期待して良いだろう。

11R<混戦模様>「買い目...11、2、8、9」

◎ ロードスヴァローグ...前走は楽逃げした勝ち馬を捕らえられなかったが、勝負どころでスッと動けたし内容は良好。タメが利くようになっており、今の感じなら1400メートル戦の方が合いそうな印象あり。
○ ベストインザスカイ...最後は捕らえられたが良く踏ん張り2着、降級戦で切っ掛けを掴んだ印象あり。まだ全幅の信頼は置けずも、この相手ならば前走通りなら押し切りまで可能。
▲ キール...常に相手なりで勝ち切れない印象は強いものの、強敵相手にも僅差の競馬ができており能力は高い。混戦模様のここで地力を問われる展開なら勝利まで。
△ ディランフィールド...転入後の3走を見る限り1400メートル戦は少し長い印象もあるが、乗り方や展開ひとつでこなせる印象もある。単騎逃げにでも持ち込めれば面白くなるかも。


>オッズパークLOTOで投票する
[9]ページ先頭へ
※投票の際は、締切間際を避け時間の余裕を持ってご利用ください。
※掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。詳しくは、オッズパークの免責事項をご確認ください。