向日町競輪 Dokanto!・通常賭式発売中!  弥彦、大宮、平塚、岐阜、大垣、和歌山、高松、久留米競輪 通常賭式発売中!

戻る

「闘将」佐々木昭彦の直前予想!

著者プロフィール

第60回オールスター競輪

8/11(祝金)8/12(土)8/13(日)8/14(月)8/15(火)

8/15(火)
↑ ページTOPヘ

夏の祭典、第60回いわき平オールスター競輪が最終日を迎える。昨日のガールズドリームレースは高木真備が前回豊橋でのゴール後落車の影響を全く感じさせない動きで女王小林優香をタイヤ差でかわして見事2連覇を成し遂げた。表彰台での高木の最高の笑顔はファンの方々をとりこにさせたのではないかと思う。波乱の続いた準決勝3個レースもそれぞれ激しい戦いとなったが、決勝に進むベスト9が決まった
10レースでは深谷が前の動きを見ながら冷静にかまして後ろがもつれる展開であったが逃げ切った。山田英明は中部3番手をどかしにいって落車してしまった。横ではなく縦に踏めば決勝戦に乗っていたはずで残念な結果だった。11レースの平原康多にも焦りがあったのだろうか、いつものキレはなく落車に沈んでいわき平を去るはめになった。ファン投票1位としてオールスターに出場したが内容が悪かっただけに今後の巻き返しに期待したい。12レースは新田祐大と渡邉一成が道中連結が離れるも力で1-2フィニッシュを決め決勝戦に駒を進めた。1着の渡邉は混戦を捲る形になりとても嬉しそうな顔をしてファンの声援に応えていた。
今日は決勝戦、好調な選手が揃った第60回オールスター決勝戦。表彰台の真ん中に立つのは誰か、最後の激戦を楽しみたい。

第9R(S級特秀)2025m
発走時間 15:07
締切予定 15:02
選手名
1 1 中川誠一郎(熊本)
85期S級S班 両
2 2 松谷 秀幸(神奈)
96期S級1班 両
3 3 金子 貴志(愛知)
75期S級1班 両
4 4 小倉 竜二(徳島)
77期S級1班 追
5 東口 善朋(和歌)
85期S級1班 追
5 6 松浦 悠士(広島)
98期S級1班 両
7 大塚健一郎(大分)
82期S級1班 追
6 8 坂本 貴史(青森)
94期S級1班 逃
9 椎木尾拓哉(和歌)
93期S級1班 両
誘導 佐藤 一伸 S級2班

動き良い金子貴志の番手、椎木尾が差す
並びは1中川に7大塚の九州2車。3金子に9椎木尾、5東口の中近3車。6松浦に4小倉の中四国2車。2松谷、8坂本は単騎で自力の細切れ戦。3金子の今開催の動きを見ていると1着はないものの積極的で光っている。その3金子の番手9椎木尾が有利にレースを運び同県5東口と決める。準決勝でホームから捲って9着の1中川も展開次第では捲り追い込みを決める。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)95→59→123(6点)
(フォーメーション)91→19→357(6点)
(フォーメーション)1→2367→2367(12点)


この買い目で投票

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

第10R(S級特秀)2025m
発走時間 15:47
締切予定 15:42
選手名
1 1 太田 竜馬(徳島)
109期S級2班 逃
2 2 稲垣 裕之(京都)
86期S級S班 逃
3 3 和田健太郎(千葉)
87期S級1班 追
4 4 合志 正臣(熊本)
81期S級1班 追
5 成清 貴之(千葉)
73期S級1班 追
5 6 和田真久留(神奈)
99期S級1班 逃
7 近藤 龍徳(愛知)
101期S級1班 追
6 8 橋本 強(愛媛)
89期S級1班 追
9 稲川 翔(大阪)
90期S級1班 追
誘導 荻原 尚人 S級2班

稲垣裕之が捲り、稲川翔が差す
並びは1太田に8橋本の四国2車。6和田真に3和田健、5成清の南関3車。2稲垣に9稲川の近畿2車。4合志、7近藤は位置決めずの細切れ戦。中心視する近畿の準決勝の動きを見ると2稲垣は先行体制から深谷に飛び付きを狙う積極的な動きをしていたし9稲川も落車を避け後方から迫った脚は悪くなかった。積極先行の1太田、南関3車の先頭6和田真の動きを見ながら最後は2稲垣が捲って9稲川が差してくる。穴目は6和田真の仕掛け次第で3和田健から狙いたい。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)92→29→347(6点)
(フォーメーション)93→39→256(6点)
(フォーメーション)3→256→256(6点)


この買い目で投票

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

第11R(S級決勝)2425m
発走時間 16:30
締切予定 16:25
選手名
1 1 新田 祐大(福島)
90期S級S班 逃
2 2 脇本 雄太(福井)
94期S級1班 逃
3 3 深谷 知広(愛知)
96期S級1班 逃
4 4 竹内 雄作(岐阜)
99期S級1班 逃
5 原田研太朗(徳島)
98期S級1班 逃
5 6 坂口 晃輔(三重)
95期S級1班 追
7 渡邉 一成(福島)
88期S級S班 逃
6 8 山崎 芳仁(福島)
88期S級1班 両
9 浅井 康太(三重)
90期S級S班 両
誘導 佐々木雄一 S級2班

地元渡邉一成が新田祐大の捲りを差しての本命
並びは3深谷に4竹内が番手に収まり、9浅井、6坂口と続く中部4車。地元勢は1新田に7渡邉、8山崎の並びで3車。2脇本と5原田は単騎で自力。本戦は最高の仕上がりで決勝戦に駒を進めた1新田ではなく、準決勝でその1新田との連結が離れるも気迫の捲り追い込みで頭まで届いた7渡邉を本命に推す。今日は3深谷が中部の先頭から早めでも吹かして先行し、番手4竹内の2段駆けが濃厚だから、1新田は7渡邉とともに早めに巻き返しにでるだろう。ただ、中部連携も強力な布陣なので番手4竹内から9浅井の折り返しと中部、福島で叩き合えば2脇本の優勝もある。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)71→17→2489(8点)
(フォーメーション)49→94→2356(8点)
(フォーメーション)2→1579→1579(12点)


この買い目で投票

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

8/14(月)
↑ ページTOPヘ

第60回いわき平オールスターは最大の関門準決勝を迎える。昨日のシャイニングスター賞は竹内雄作と脇本雄太が先行争いし、中団キープした木暮安由が捲り更に新田祐大が一気に捲って力でねじ伏せた。二次予選の5レースでは山田英明が力強い捲りを決め、6レースでは原田研太朗の3番手から伸びた橋本強が1着。7レースでは109期生の太田竜馬が新人らしい先行をし、頭に突き抜けたのは好調坂本亮馬だった、太田は3着に残った。8レースは新山響平が逃げて番手山崎芳仁が抜けだし、9レースは深谷知広がスピードの違いを見せつける捲りで好調さをアピールした。二次予選のメイン10レースはドリームレースで動きに不安があった平原康多が何とか3着に入り準決勝進出を決めた。二次予選から勝ち上がった27名が今日の準決勝で更に9名に絞られる。決勝に駒を進めるのは果たして誰か。

第9R(L級DRM)1625m
発走時間 14:44
締切予定 14:39
選手名
1 1 児玉 碧衣(福岡)
108期L級1班 両
2 2 小林 優香(福岡)
106期L級1班 両
3 3 梶田  舞(栃木)
104期L級1班 両
4 4 高木 真備(東京)
106期L級1班 両
5 5 石井 貴子(千葉)
106期L級1班 両
6 6 奥井  迪(東京)
106期L級1班 両
7 山原さくら(高知)
104期L級1班 両
誘導 紺野 哲也 S級2班

女王、小林優香が激戦を制する
前回のガールズケイリンフェスティバルでは20キロ体重を絞り、格段にキレが良くなって優勝した2小林は今、伊豆のナショナルチームの合宿所に住み込んで東京オリンピックを目指しレベルアップを図っている。今日も6奥井や4高木、1児玉らライバルの動きをしっかり見据え最後はタイミングよく動き捲りきるとみる。だが1児玉が2小林より先捲りを決めた時は折り返しも必要。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)2→134→1345(9点)
(フォーメーション)12→21→346(6点)


この買い目で投票

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

第10R(S級準決勝)2025m
発走時間 15:16
締切予定 15:11
選手名
1 1 山田 英明(佐賀)
89期S級1班 両
2 2 浅井 康太(三重)
90期S級S班 両
3 3 椎木尾拓哉(和歌)
93期S級1班 両
4 4 坂本 亮馬(福岡)
90期S級1班 両
5 木暮 安由(群馬)
92期S級1班 両
5 6 東口 善朋(和歌)
85期S級1班 追
7 深谷 知広(愛知)
96期S級1班 逃
6 8 坂口 晃輔(三重)
95期S級1班 追
9 稲垣 裕之(京都)
86期S級S班 逃
誘導 荻原 尚人 S級2班

好調深谷知広が逃げて勝つ
1山田に好調4坂本の九州2車。7深谷に2浅井、8坂口の中部3車。9稲垣に3椎木尾、6東口の近畿3車。5木暮は単騎で攻める。実質先行一車の7深谷が先行すれば当然1山田か5木暮が番手を狙ってもつれる。スピードある9稲垣がかました場合でも、今の深谷なら巻き返しを決めるだろう。穴目は前々に攻める単騎の5木暮と1山田。すんなり行かしてしまえばもちろん2浅井から7深谷。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)7→1459→1459(12点)
(フォーメーション)72→27→389(6点)
(フォーメーション)51→15→346(6点)


この買い目で投票

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

第11R(S級準決勝)2025m
発走時間 15:50
締切予定 15:45
選手名
1 1 脇本 雄太(福井)
94期S級1班 逃
2 2 武田 豊樹(茨城)
88期S級S班 両
3 3 山崎 芳仁(福島)
88期S級1班 両
4 4 坂本 貴史(青森)
94期S級1班 逃
5 稲川  翔(大阪)
90期S級1班 追
5 6 齋藤登志信(宮城)
80期S級1班 追
7 原田研太朗(徳島)
98期S級1班 逃
6 8 橋本  強(愛媛)
89期S級1班 追
9 平原 康多(埼玉)
87期S級S班 両
誘導 佐藤 一伸 S級2班

平原康多が不調で脇本雄太から狙う
並びは1脇本に5稲川の近畿2車、9平原に2武田の関東2車、4坂本に地元3山崎、6齋藤の東北3車。7原田に8橋本の四国2車の4分戦。先行はライン3車で地元山崎が付く4坂本だろう。前々に攻める9平原がいつもなら4番手を楽にキープして捲りで決めるだろうが、動きが悪い。スピード上位の脇本がホームから早めに仕掛け捲り切ると見た。ただ9平原も調子悪くとも3着には押さえたい。穴目は、9平原がもつれる展開を作った時の7原田の捲り。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)15→51→239(6点)
(フォーメーション)13→31→259(6点)
(フォーメーション)78→87→239(6点)


この買い目で投票

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

第12R(S級準決勝)2025m
発走時間 16:30
締切予定 16:25
選手名
1 1 渡邉 一成(福島)
88期S級S班 逃
2 2 竹内 雄作(岐阜)
99期S級1班 逃
3 3 太田 竜馬(徳島)
109期S級2班 逃
4 4 合志 正臣(熊本)
81期S級1班 追
5 新田 祐大(福島)
90期S級S班 逃
5 6 松浦 悠士(広島)
98期S級1班 両
7 中川誠一郎(熊本)
85期S級S班 両
6 8 小倉 竜二(徳島)
77期S級1班 追
9 和田健太郎(千葉)
87期S級1班 追
誘導 佐々木雄一 S級2班

動き良い新田祐大が渡邉一成と決める
並びは5新田に1渡邉の地元2車。岐阜の2竹内に千葉の9和田が付く即席ライン2車。3太田に8小倉の徳島2車。7中川に4合志の熊本2車。6松浦は単騎を選択し超細切れ戦になとた。地元5新田はドリームレース、シャイニングスター賞で抜群の仕上がりをみせた。地元オールスターで優勝したいという思いが伝わってくる。ナショナルチームで共に練習している番手1渡邉との息もピッタリだ。もし3太田、2竹内で先行争いをして先に7中川が捲る展開になっても5新田が届いてくる。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)51→15→679(6点)
(フォーメーション)5→36789→1(5点)


この買い目で投票

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

8/13(日)
↑ ページTOPヘ

真夏だが少々涼しいいわき平競輪場、だが開催中のオールスター競輪は熱く燃えている。今日は3日目メインのシャイニングスター賞と二次予選6個レースが行われる。
昨日のオリオン賞は107期生の新山響平と吉田拓矢の新人らしいもがき合いを脇本雄太が素晴らしいスピードで捲り、渡邉一成とナショナルチーム同士でワンツーフィニッシュした。特別選抜では木暮安由が冷静な立ち回りで1着権利をものにし好調さを披露、9レースのガールズ競輪アルテミス賞は最終的に石井寛子と貴子の兄妹連携となり妹が先行し姉の石井寛子が好位差しを決めた。

開催3日目はシャイニングスター賞はもちろんのこと、勝ち上がり戦にも好カードが多い。オールスター競輪はますます熱くなる。

9R(S級二予選)2025m
発走時間 15:07
締切予定 15:02
選手名
1 1 神山 拓弥(栃木)
91期S級1班 両
2 2 深谷 知広(愛知)
96期S級1班 逃
3 3 成清 貴之(千葉)
73期S級1班 追
4 4 渡邉 雄太(静岡)
105期S級1班 逃
5 和田健太郎(千葉)
87期S級1班 追
5 6 松浦 悠士(広島)
98期S級1班 両
7 近藤 龍徳(愛知)
101期S級1班 追
6 8 堤   洋(徳島)
75期S級1班 追
9 長島 大介(栃木)
96期S級1班 逃
誘導 佐藤 一伸 S級2班

躊躇ない仕掛けで深谷知広に期待
2深谷に7近藤の愛知2車。4渡邉雄に5和田、3成清の南関3車。6松浦に8堤の中四国2車。9長島に1神山の栃木2車の4分戦。最近の2深谷はスピードと思い切りが良くなって来ている。4渡邉雄が3車の有利さを生かして先行しても今の深谷なら早めの巻き返しでパワーの違いを見せつける。興味は2着争いだ。7近藤が離れた場合は4渡邉雄の飛び付きもある。その時は5和田や9長島、6松浦を2、3着に絡めたい。穴目は深谷が後方に下げられ捲り不発になった時の4渡邉雄の番手5和田から。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)2→4569→4569(12点)
(フォーメーション)2→4569→7(4点)
(フォーメーション)5→1349→1349(12点)


この買い目で投票

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

10R(S級二予選)2025m
発走時間 15:47
締切予定 15:42
選手名
1 1 稲川  翔(大阪)
90期S級1班 追
2 2 平原 康多(埼玉)
87期S級S班 両
3 3 中村 浩士(千葉)
79期S級1班 追
4 4 東口 善朋(和歌)
85期S級1班 追
5 山中 秀将(千葉)
95期S級1班 逃
5 6 萩原 孝之(静岡)
80期S級1班 追
7 諸橋  愛(新潟)
79期S級1班 追
6 8 佐藤 悦夫(栃木)
86期S級1班 追
9 野原 雅也(福井)
103期S級2班 逃
誘導 佐々木雄一 S級2班

ファン投票1位の平原康多が中心も近畿勢が怖い
2平原に7諸橋、8佐藤の関東。9野原に1稲川、4東口の近畿。5山中に3中村、6萩原の南関の3分戦。初日、ドリームレースで3番手をキープするも浅井の動きに捲りを躊躇した2平原が今日は先行9野原の番手か4番手をキープしシビアに攻める。また大先輩3中村が付く5山中の仕掛けが早まった場合も平原の捲りが決まる。穴目は9野原の先行に番手1稲川が2平原の捲りを強烈にブロックした時に突っ込む7諸橋と逃げ残る9野原の折り返し。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)27→72→158(6点)
(フォーメーション)2→1579→1579(12点)
(フォーメーション)79→97→348(6点)


この買い目で投票

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

11R(S級シャイ)2025m
発走時間 16:30
締切予定 16:25
選手名
1 1 武田 豊樹(茨城)
88期S級S班 両
2 2 稲垣 裕之(京都)
86期S級S班 逃
3 3 新田 祐大(福島)
90期S級S班 逃
4 4 脇本 雄太(福井)
94期S級1班 逃
5 中川誠一郎(熊本)
85期S級S班 両
5 6 木暮 安由(群馬)
92期S級1班 両
7 浅井 康太(三重)
90期S級S班 両
6 8 竹内 雄作(岐阜)
99期S級1班 逃
9 渡邉 一成(福島)
88期S級S班 逃
誘導 紺野 哲也 S級2班

地元新田祐大が最後は捲りで仕留める
3新田に9渡邉一の地元2車。4脇本に2稲垣の近畿2車。8竹内に7浅井の中部2車。6木暮に1武田の関東2車。5中川は単騎を選択しての細切れ戦。先行するのは8竹内で番手は7浅井。3番手あたりを木暮が取りきり1武田が続く。最終ホーム当たりから4脇本が仕掛け2稲垣が続くも3新田が脚をためスピードの違いを見せつけ地元2車でワンツーフィニッシュする。新田が捲り不発になれば7浅井から6木暮の折り返し。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)39→93→467(6点)
(フォーメーション)34→43→256(6点)
(フォーメーション)76→67→128(6点)


この買い目で投票

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

8/12(土)
↑ ページTOPヘ

第60回オールスター競輪は2日目を迎える。昨日のドリームレースはファン投票1位の平原康多の動きに注目したが、先行する深谷知広、浅井康太ラインの3番手を取りきったものの番手浅井の動きを見過ぎたためか動けなかった。平原らしくなかったと思う。逆に捲った新田は動きが良く特別連覇に一歩近づいたと思う。一次予選を見ても、いわき平のバンクの特徴(直線が長い)なのか先行選手が残れなかった。その辺を考えながら今日は車券推理をしていきたい。

第9R(L級ART)1625m
発走時間 15:07
締切予定 15:02
選手名
1 1 石井 寛子(東京)
104期L級1班 両
2 2 小林 莉子(東京)
102期L級1班 両
3 3 加瀬加奈子(新潟)
102期L級1班 両
4 4 石井 貴子(東京)
104期L級1班 両
5 5 長澤 彩(愛知)
106期L級1班 両
6 6 中川 諒子(熊本)
102期L級1班 両
7 田中 まい(千葉)
104期L級1班 両
誘導 平沼 由充 S級2班

総合力上位の石井寛子を抜擢
本来なら5月の京王閣ガールズコレクションで優勝して勢いに乗っていてもおかしくない5長澤がピリッとしないし2小林莉も前回落車骨折した後の復帰戦となるのでなかなか期待しきれない。ここはいわき平の直線の長さや自在戦の巧みさと総合力の高さを重視し、1石井寛子を中心とする。穴目は徹底先行から捲りも多用しだした3加瀬の一発。

フォーカス
3連単
1→5→346(3点)
3→15→1456(6点)


この買い目で投票

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

第10R(S級特選予)2025m
発走時間 15:47
締切予定 15:42
選手名
1 1 山田 英明(佐賀)
89期S級1班 両
2 2 木暮 安由(群馬)
92期S級1班 両
3 3 和田健太郎(千葉)
87期S級1班 追
4 4 金子 貴志(愛知)
75期S級1班 両
5 諸橋 愛(新潟)
79期S級1班 追
5 6 神山 拓弥(栃木)
91期S級1班 両
7 大塚健一郎(大分)
82期S級1班 追
6 8 佐藤慎太郎(福島)
78期S級1班 追
9 中村 浩士(千葉)
79期S級1班 追
誘導 金成 和幸 S級2班

激戦も勢いある山田英明に期待
並びは1山田に7大塚の九州2車。愛知の4金子に地元8佐藤が付き2車、3和田に9中村の千葉2車。2木暮に6神山の関東2車。同じ関東の5諸橋は単騎を選択。この特選レースで1着だけが準決勝の権利があるシャイニングスター賞に進める。徹底先行が不在の中で各選手の仕掛けが少々遅くなりそうだが、その中で1山田がワンタイミングを逃さない仕掛けで勝負に出ると見た。7大塚もしっかり追走して九州を本線とする。細切れ戦得意な2木暮も調子良さそうなので侮れない。穴目は弥彦GIIIを優勝した5諸橋の気迫の伸び。

フォーカス
3連単
17→71→235(6点)
12→21→367(6点)
5→1238→1238(12点)


この買い目で投票

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

第11R(S級ORI)2025m
発走時間 16:30
締切予定 16:25
選手名
1 1 渡邉 一成(福島)
88期S級S班 逃
2 2 郡司 浩平(神奈)
99期S級1班 逃
3 3 新山 響平(青森)
107期S級1班 逃
4 4 園田 匠(福岡)
87期S級1班 追
5 吉田 拓矢(茨城)
107期S級1班 逃
5 6 神山雄一郎(栃木)
61期S級1班 追
7 脇本 雄太(福井)
94期S級1班 逃
6 8 石井 秀治(千葉)
86期S級1班 逃
9 竹内 雄作(岐阜)
99期S級1班 逃
誘導 佐藤 一伸 S級2班

新山響平目標の地元渡邉一成が有利
並びは3新山に1渡邉の東北。5吉田に6神山の関東。2郡司に8石井の南関。7脇本、9竹内は単騎。4園田は決めずで超細切れ戦。先行意欲が一番あるのが3新山で流れは地元1渡邉に向きそうだ。7脇本、9竹内、5吉田、2郡司の仕掛けに合わせて、3新山の番手から一気に捲るだろう。穴目は直線伸びる4園田を狙いたい。

フォーカス
3連単
1→2378→2378(12点)
4→2568→2568(12点)


この買い目で投票

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

8/11(祝金)
↑ ページTOPヘ

第60回オールスター競輪が今日から5日間、福島いわき平競輪場で開催される。オールスターの特徴は何と言ってもファン選抜だ。ファン投票ベスト9で競うドリームレース(初日)、同10位~18位のオリオンレース(2日目)、更にガールズもファン投票ベスト7のガールズドリームレース(4日目)と、同8位~14位のアルテミス賞(2日目)が行われる。私もドリームレースに何度か選出いただき、その内2回勝利したが格別なものだったと記憶している。今回のファン投票では、高いレベルでオールラウンドな走りを魅せる平原康多が初のファン投票第1位に輝いた。7月初旬の久留米GIII決勝での落車の影響は心配されたが、サマーナイト(GII)での2勝はその不安を払しょくするものだった。平原のことだから恐らくオールスターへの手応えもつかんでいることだろう。福島の新田祐大は高松宮記念杯(GI)、サマーナイト(GII)を制覇し最高の状態で地元いわき平に戻った。めぐり合わせの運も含め、このオールスターでビック戦3連覇を狙える状態にある。そして、もう一人私が注目するのは、川崎ナイターGIIIを素晴らしい走りで制した深谷知広だ。川崎での走りは本来のスピードと思い切りのよさが戻ってきてたといっても良い出来だった。深谷には7年連続ドリームレース選出という誇りをもって魅せ場を一つでも多く作ってくれることを期待している。

競輪界最高峰の力と力がぶつかりあう夢の5日間、
私も一人のファンとして皆様と共に楽しみたいと思う。

第9R(S級一予選)2025m
発走時間 15:07
締切予定 15:02
選手名
1 1 成田 和也(福島)
88期S級1班 追
2 2 近藤 龍徳(愛知)
101期S級1班 追
3 3 松岡 貴久(熊本)
90期S級1班 両
4 4 志智 俊夫(岐阜)
70期S級2班 追
5 岡部 芳幸(福島)
66期S級1班 追
5 6 友定 祐己(岡山)
82期S級1班 両
7 吉田 敏洋(愛知)
85期S級1班 逃
6 8 三宅 伸(岡山)
64期S級1班 追
9 早坂 秀悟(宮城)
90期S級1班 逃
誘導 紺野 哲也 S級2班

元気が戻ってきた成田和也を推す
9早坂に1成田、5岡部の東北3車。7吉田に2近藤、4志智の中部3車。3松岡に6友定、8三宅が付く西ラインの3分戦。スピードに絶対的な自信を持っている9早坂が7吉田の先行をかまし切ると見て、番手1成田の差し脚を推す。穴目は7吉田の動きに9早坂が手こずった場合の3松岡。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)1→3569→3569(12点)
(フォーメーション)1→3567→9(4点)
(フォーメーション)3→126→1268(9点)


この買い目で投票

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

第10R(S級一予選)2025m
発走時間 15:47
締切予定 15:42
選手名
1 1 永澤 剛(青森)
91期S級1班 両
2 2 林 巨人(愛知)
91期S級1班 追
3 3 松浦 悠士(広島)
98期S級1班 両
4 4 小嶋 敬二(石川)
74期S級1班 両
5 池田 良(広島)
91期S級1班 追
5 6 筒井 敦史(岡山)
85期S級1班 追
7 山崎 芳仁(福島)
88期S級1班 両
6 8 山内 卓也(愛知)
77期S級1班 追
9 小松崎大地(福島)
99期S級1班 逃
誘導 佐々木雄一 S級2班

地元、山崎芳仁が有利にレースを運ぶ
9小松崎に7山崎、1永澤の東北3車。4小嶋に2林、8山内の中部3車。3松浦に5池田、6筒井の中国3車の3分戦。注目は東北勢。先行回数が多く地元バンクを知り尽くす9小松崎が、大先輩の7山崎の前で積極的に攻める。3番手永澤もしっかりガードに徹し7山崎が有利とみる。だが9小松崎が4小嶋に脚を使わされると前々に自在に攻める3松浦の捲りで5池田の差しきりもある。後は番手、番手、番手のボックスも面白い。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)7→1359→1359(12点)
(フォーメーション)53→35→267(6点)
(ボックス)257(6点)


この買い目で投票

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ

11R(S級DRM)2025m
発走時間 16:30
締切予定 16:25
選手名
1 1 平原 康多(埼玉)
87期S級S班 両
2 2 新田 祐大(福島)
90期S級S班 逃
3 3 浅井 康太(三重)
90期S級S班 両
4 4 武田 豊樹(茨城)
88期S級S班 両
5 稲垣 裕之(京都)
86期S級S班 逃
5 6 深谷 知広(愛知)
96期S級1班 逃
7 中川誠一郎(熊本)
85期S級S班 両
6 8 岩津 裕介(岡山)
87期S級S班 追
9 原田研太朗(徳島)
98期S級1班 逃
誘導 荻原 尚人 S級2班

平原康多が細切れ戦を制する
並びは1平原に4武田の関東絆ライン2車。2新田に7中川のロンドンオリンピックライン2車。6深谷に3浅井の中部2車。9原田に8岩津の中四国の2車。5稲垣は単騎の細切れ戦。中心はドリーム1位に選ばれ安定感抜群の1平原だ。後ろに4武田の援護がある以上、前々に強気な攻めのレースが出来、最後は捲りで決めてくるはず。直前の川崎ナイターGIIIで優勝した6深谷はかなり良くなって来ているので思い切りよく逃げれば連絡みもありそうだ。穴目は地元の2新田がドリームだけに全力で捲りきった場合の7中川の差し脚。

フォーカス
3連単
(フォーメーション)1→2346→2346(12点)
(フォーメーション)6→123→1234(9点)
(フォーメーション)72→27→1359(8点)


この買い目で投票

自分で選んで投票

↑ ページTOPヘ


[0] ページ先頭へ
▼メニュー
┣[1]トップ
┣[2]年間スケジュール
┗[3]オッズパークトップに戻る