ピックアップ
■2019年10月20日
【競馬】「ばんえい十勝からのお知らせ」ナナカマド賞 結果

2019年10月20日
帯広市

10月20日(日)「第42回ナナカマド賞」(BG3)の結果
~無敗のキョウエイリュウ号が8連勝で重賞初制覇!~

 ばんえい十勝で2019年10月20日(日)に行われた「第42回ナナカマド賞」(2歳オープン・BG3)は、負けなしの8連勝でキョウエイリュウ号が制しました。
 馬場水分1.9%の中、道中は各馬一団となってほとんど差がなく第一障害を越えると、アヴエクトワ号やゴールデンペガサス号が先行し、非常に早いペースで第二障害へ進みます。
 先行した二頭が第二障害を仕掛けると、追って後ろからコマサンダイヤ号、キョウエイリュウ号らが一斉に仕掛け先頭各馬に迫ります。
 障害を4番手で降りたキョウエイリュウ号がそのままの勢いで先頭馬をかわして一気にトップに躍り出ると、ゴール前でも末脚は鈍らず、後続に差をつけた快勝で「ナナカマド賞」を制しました。
 キョウエイリュウ号を管理する村上慎一調教師は「ナナカマド賞」を初制覇、松田道明騎手は2013年のホクショウメジャー号以来3回目の優勝となりました。

<キョウエイリュウ号のプロフィール> ※2019年10月20日現在
生年月日・毛色:2017年4月10日(牡2・鹿毛)
血統:父 カネサテンリュウ 母 風蓮 (母父) グレイトアマゾン
生産者:大野 信一 氏
馬主:大野 昇 氏
厩舎:村上 慎一 厩舎
通算成績:8戦8勝(うち重賞1勝)
  【松田道明騎手のコメント】
デビューから騎乗していて、元々の能力が素晴らしい馬なので大事に育てています。
今日の馬場が軽かったのでトップハンデはそれほど問題ではありませんでしたが、位置取りには注意して騎乗しました。
これから三冠に向けて強い馬と戦っていくことになりますが、怪我の無いよう大切に育てていきます。

[9]ページ先頭へ